QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
寺町ヨーコ
寺町ヨーコ
『寺町ストリートバンド』
あちこちで唄っています。

2018年09月06日

大阪のライブスポット

数軒のお店で歌わせて貰っていた

メインボーカルNちゃん
リードギター 私

「PUZZLE」ってユニット名

関西で発刊してた

「Lマガジン」や「ぴゅあ」には

ライブスポット情報なんかも載っていて

「PUZZLE」の名前を見つけては

アンダーラインを引いていた(笑

もちろん!蛍光ペン



各お店には歌の条件もあって

●カバー曲しかやったらダメな店
●オリジナル曲も自由に歌える店

この2パターン

当然自由にオリジナルソングを

歌えるお店が好きだった

バイト代はカバー曲オンリーの店の方が

良かった(笑

カバーオンリーのお店はいわゆるBGM

お洒落な楽曲を心がけていた気がする

服装は私は何を着ていたのだろう

ヒッピー系改め「綺麗め」のを着てたんだろうな

お客様はビルの32階の夜景を楽しんで

オールドパーとか飲んで(知らんけど)

レーズンバターと生ハムメロン食べてたんやろな
(知らんけど パート2)

まかないもピザトーストとコーラを

頂いていたと思う

自由にオリジナルソングを歌えるある店で

まかないに

金魚の様な魚の煮付けが出た

Nちゃんと私、、、固まる
(*≧∀≦*)

金魚、、食べられへん(汗

店のウエイターさんが食べるのを待つ

ヒソヒソ ヒソヒソ

「あの人食べたら私達も食べよう!!」

私は和歌山出身
Nちゃんも大阪だが漁港のある街生まれ

ええ魚を食べていた

金魚と思ったのは今思えば

小さな「赤ベラ」

大きさが金魚をちょっと大きくした

10㎝弱くらい

わーわーきゃーきゃー

休憩の時間も楽しかった

私は食べたがNちゃんは箸をつけなかったと思う

ある店のオーディション中

審査を任されてる人に電話
(もちろん携帯など無い、店に電話)

「ああ〜今 弾き語りは募集して無いんですよ」

この店は男性シンガーは

電話だけでふるい落とされていた

当時女性ユニットは珍しかったんだろうな

今思えば周りは

男性ソロか男性ユニットばかりだったな〜

二十歳そこそこの女子大生ユニット

大事にして貰った
(終電あるから、出番を早めてくれたり)

カバーオンリーの店用に

流行りの曲や有名な曲も用意

好きな曲だったり、好きじゃないけど流行ってる曲

どの曲が好きで歌ってたか

すぐわかるかも?(笑

●ジョージアオンマイマインド
●梅田からなんばまで
●スローバラード(たぶん演ってた)
●不思議なピーチパイ
●YOUR EYES
●雪
●ピーターラビットとわたし
●雨に泣いてる
●ルージュの伝言
●待つわ
●愛はかげろう
●赤いスィトピー

まだまだあったな〜

当時は楽譜を置いて歌ってた

楽譜みたら永遠に歌える(笑

今は楽譜を置いても見えない(笑

だから

譜面台を置かない

  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)