QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
寺町ヨーコ
寺町ヨーコ
『寺町ストリートバンド』
あちこちで唄っています。

2018年09月11日

山の亡霊?

以前このブログに書いたけどもう一回

学生時代

ギターに纏わる思い出は

山のようにある

大きな休みには

実家に持って帰っていた

紀勢本線に

「釣り列車」→正式名称じゃないかもだけど

天王寺から南紀に向けての最終便があった


(多分この電車)

ダイワやシマノ(知らんけど)

フィッシングスーツに身を包み

クーラーやタモを持ったおっちゃんにまみれ

ギターを持って乗っていた♬

三回生の時かな?

原付も和歌山でいるな

よし!乗って帰ろ!(笑

えんじ色メタリックのタクトはガソリン満タン

背中にリュック

原付のステップにハードケースに入ったギター

ヘルメット
(当時は被らなくても良かったが好きで被ってた)

ハーレーに乗ってる人が良く被ってたヤツ
(写真は実物です)


ゴーグル
(ショーケンの影響やな)

羽曳野市から和歌山を目指す !!

地図も読めないのに良くぞご無事で(笑

『和歌山』って書いてる方へ走れ走れ

途中道がわからなくなったら

ガソリンスタンドとかできく

「何てよ〜お姉ちゃん原付で和歌山へ?大丈夫か?無理しなや〜」

1時間いや1時間半?走ったら山道に入った

走る 走る 走るしかない

段々 勾配がきつくなる

原付は時速20キロ出ていない
(今思えば、、エンジン焼けず良かったわ)

山道が細くなる 林道や

薄暗い ひえ〜っ!

こ、怖ーーっ

泣きそーっ!! (๑˃̵ᴗ˂̵)

益々 勾配きつくなる

大きなバイクに乗ったツーリングチームに

追い越される

ええなぁ〜ブーン ブーンって。。。

私の原付はポン ポン ポンや

下り道になったらスピードもちょっと出た

少し降った所に茶店発見 !!
(やっと休憩できるわ〜ホッ)

『ほら!やっぱ女の子やったやないかい!!』

ツーリングのお兄さん達に囲まれた

● こんな険しい山道に原付で走ってる人なんかいない!!

●お前は亡霊を見たんや!!

●いや!ギター積んだ女の子を追い抜いた

と、、揉めてたらしい (笑

7、8人のライダー

動体視力の良い人が2人くらい居たのね(笑

UCCの缶コーヒーをご馳走になったと思う

ああ〜おんちかった
(o^^o)

茶店を後に和歌山を目指す
(注)茶店には団子食べてる八兵衛は居なかった

引き続き走りに走ると知ってる道に出た

奈良に行く時に父親の車で通ったことのある道

ああ 粉河寺や〜

白い二階建の喫茶店でアイスコーヒーを飲む

もう和歌山県や !!

エンジンと体を休めながら

4時間15分だったかな?

無事 家にたどり着いた

トラックのブンブン通るトンネルも通ったし

ゴーグルを外したら

廃棄ガス?埃?

顔が目の周りを除いて真っ黒

両親に叱られる
(๑>◡<๑)

んでまた

UCCの缶コーヒーを飲んだと思う

オベーションのハードケース

重いで〜の思い出 ♬

♬ 若かったあの頃 何も怖くなかった ♬




  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)