QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
寺町ヨーコ
寺町ヨーコ
『寺町ストリートバンド』
あちこちで唄っています。

2018年09月12日

追い出しコンサート

大学のフォークソング部の年間活動は

新入生歓迎コンサート
夏の合宿
学園祭
定期コンサート
先輩の追い出しコンサート
春の合宿

年がら年中ギターと一緒

音楽マネージャー(音マネ)の仕事は

みんなで歌うシングアウトのリーダー

追い出しコンサートで

オープニングとエンディングを選曲と

その時限りのメンバーを決め演奏

前年度のそれを体験し

エンディングで

悲しい歌をみんなで静かに歌って泣く

ってのは性に合わないなと思った

音マネの特権をフルに発揮

『楽しい歌で先輩を送り出そう!!』

RCサクセションの

「ラーラーラララ」を部員に聴いてもらう

そうです!!

7月にバグースで開催した私のイベント名は

RCサクセションの曲名からです♬

大好きな歌をイベントタイトルにするのは

良くある事だけど

和歌山では浸透していないかな?

あまりそれをタイトルにしてるイベントは

無いように思ってます

イベントのタイトルに

RCサクセションの曲ですね〜って

声かけてくれたのは今回1人だけでした

数あるRCのナンバーで特に有名でもないけど

「ラ」って音階(ドレミファソラシド)にあるし

語呂が良い!!

語呂なら「レーレーレレレ」でも

良かったのか?(笑

これじゃ バカボンね

(あ、また脱線)

追い出しコンサートのエンディングを

「ラーラーラララ」に決めたことで

反対する意見も出た(笑)

清志郎さんの特徴ある歌い方

「この妙な歌い回しはマネしなあかんのですか?」

鼻の穴を広げて抗議してくる後輩もいた


「自由です!伸ばすも良し。伸ばさないのも良し。」

「自由」と言うのに部員は戸惑うペリカン

だって毎日男女パートにわかれ

綺麗なハーモニーの練習とかしてたのにね

急に「自由」

それでも特権フル活用

一生懸命練習する 鼻の穴君たち

ああ みんな真面目に乗り組んでくれるDAY

追い出しコンサート




(うわっ!この髪型の時教育実習で母校に行ったらスフィンクスって言われたわ〜)

賑やかな歌を大声で笑顔で

歌いながら 泣きながら
泣きながら 歌いながら

両手でアーチを作って先輩方にステップ踏みながら

くぐって頂く

「ラーラーラララ」と言うサビがシンプルで繰り返す曲なので

初めて聴く方も

お客様含め会場大合唱

客席にいたOBの方からも

凄くお褒めの言葉をいただいた

「こんなのも あり」なだけ

こだわりはそこには無い

静かに泣きながら歌うも良し

楽しく泣きながら歌うも良し

いえいえ 感動するから勝手に涙が出るのですよね

いつもいつも

柔軟な頭でいたい

え?すでに柔軟過ぎるってか?

  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)