QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
寺町ヨーコ
寺町ヨーコ
『寺町ストリートバンド』
あちこちで唄っています。

2019年01月06日

ホスト5、6人に

だいぶ前に東心斎橋を昼間歩いてたら

5、6人のホストさんに

挨拶された事がある

「おつかれさます」× 全員

黒のロングコート(ベッチン)
キャスケット帽
大きなサングラス(表情が見えないタイプ)
斜めがけバッグ

ライブ会場を探してた私

どこかのお店のママさんと間違えられたんだろうな

貫禄か?(笑

無言で手をあげといた

(^^)v

人は服装のイメージで初見その人を判断してしまうが

騙されるなっ!!

このサングラスをかけたら

思い出す笑い話

サングラス無し同じ格好で数年前のお正月に

「南吠える」を観に行った

関西の有名なイベント会社の凄い方が

ご挨拶下さった

流石にその時はちゃんと私も
「毎年楽しみに伺ってます」とご挨拶

誰かと勘違いされたのだろうが、、

私がその方の「いちファン」なのに

恐縮だ

あのコートとキャスケット帽は

大物に見えるファッションアイテムなのね(笑



『ライブ時の衣装と普段着は一緒なの?』と

きかれた事がある

う〜ん

ライブ後は汗をかくから

着替えるけど

ステージに使う服装を

普段も着ているな

スレンダーだった時は

鎖骨もあったから肩も出したが、、

今は肩甲骨も「不健康骨」になってるし(笑

ま、元々

派手目な普段着なんで

それが衣装ですね

「年相応」なんて無いと思ってます

好きな格好が「貴方相応」

随分前に
「大阪」vs 「和歌山」のライブに参加した

その時女性は別として

男性ミュージシャンの服装の色合いの違いに

愕然とした事がある

和歌山勢はみなパンツはデニム

いわゆるジーパン

上着は黒、グレー、紺、茶色

大阪勢は赤色黄色水色のパンツ

上着もポップな配色が多い

黄色のパンツに赤色のトップス

最近

和歌山もだんだんポップになって来たと思う

同世代でポップなファッションを楽しんでる

男性が増えたように思う

何回も言うよ

好きな格好が貴方相応だと思う

ある冬の日

***2019年のライブは******

●1月31日(木)
純喫茶カフェリエール
(和歌山市和歌浦中3−5−5)
2500円別途ドリンク代
19:30
寺町ヨーコ+ミノハーポ(O.A.)
20:00
いわさききょうこ+常富喜雄

●3月3日(日)
デムらんど音楽祭 其の弐@TーLABO
11:00 開場
11:30 開演
前売り1500円 当日 1700円
(1ドリンク付き)
寺町ストリートバンド

●3月10日(日)
クッダラナ庄介祭り
大阪カンテグランデうつぼ公園店
お昼くらいからスタート

要2ドリンク 持ち込み自由
時々投げ銭

山川のりを(ギターパンダ)
良元優作
桜川春子
伊藤せい子
あうんさん・すうじぃ
寺町ヨーコ+ミノハーポ
(まだまだ増えます)

●山崎邸音楽祭
3月17日に出演
寺町ストリートバンド

●4月6日(日)
田辺 紀南文化会館
寺町ストリートバンド








Posted by 寺町ヨーコ at 06:06│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。