QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
寺町ヨーコ
寺町ヨーコ
『寺町ストリートバンド』
あちこちで唄っています。

2018年08月31日

ギターを買う(3本目)

大学生になり

フォークソング部に入部

初心者でギターを持っていない人もいたし

他大学からのコーチと1回生全員で

ギターを買いに行くというのが

5月?6月の行事のひとつだった

大学から1番近い大型楽器店

天王寺アポロビルの三木楽器にゆく


大阪へ出てからもうすでに

何度か訪れてた楽器店

コーチがみんなの相談にのりながら

アドバイスして回ってる

ネックの反りがどうだとか

弦高がどうだとか

『実際に抱かえてみぃや〜しっくり来るか〜』

これも本当に大事

すでに3000円のガットギター

ハードケース付き15000円のフォークギターを

持っていたが

良い一本を狙ってお金は貯めていた!!

大学入学祝いにおばあちゃんから

直接もらってたお金もあった
(親に渡っていたら親のものになってただろう)

天王寺アポロビル三木楽器

雑誌でしか見たことがなかった

あのギターが20本以上並んでる

『OVATION』



わ、わ、わ !! す、凄い !!

時は1980年

アメリカからオベーションが日本に

入って来てた頃じゃないかな?

いや、もっと前から入って来てたか?

和歌山ではみたことがなかったのは確かだ

南こうせつさん 松山千春さんなどが

ライブで使用してる写真を

雑誌の中でみていた

相方Bちゃんはすでに5万円以上の

良く鳴るギターを持っていた

ギター購買ツアーには参加してたが

「私は要らんわ!!」ときっぱり

憧れていたオベーションを

抱かえまくる私

その中で一番ネックが細くて

かわええやつと目があった♡

クラブのコーチが他の部員と

あちこち忙しくしてる間に

私はそれを取り置きしてもらう書類に

サインをしていたと思う

グループを組み

ベースになった子はベースを買った

帰りの近鉄電車の中

コーチから

「もうヨーコは決めてたし、、びっくりしたよ〜」

コーチの持ってたギターより

高価なギターを買ったので

『絶対!宝の持ちぐされ』には

しないぞと心に決めた

言葉には出さなかった

心に決めた

*寺町ストリートバンド・ソロライブ*
●9月1日(土)
岸和田シャルドーゼ
19:00スタート 1000円+飲食代

TRUE COLOROS/しらいっち
藤原珠理/ピストン椿原
AFC48チームC/寺町ヨーコ

●9月6日
ピュアハートコンサート
和歌山市西ノ庄 つわぶき会
観覧無料
スパイシーハニーミルク
寺町ストリートバンド
もりこまある

●9月14日(金)
音家松林商店
(お席に限りがございます。ご予約早めにお願い致します)
岡地曙裕+寺町ヨーコ
深瀬アニ
O.A. ひま和り
20時スタート 2000円(1ドリンク付き)

●9月30日
第三回 バスピン祭り
会場 T−LABO
13:00/13:30
藪下将人・田頭宜和・中地秀之・SAYAKA
寺町ヨーコ
(O.Aフージン&ガンバ)
2500円/3000円(1ドリンク込み)


  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月30日

フォークソング クラブ

大学のフォークソングクラブ

私が最初に入部して

同じ寮にいた

Yちゃん、Kちゃんを誘ったかな?

もしかしたら

「私はフォークソング 部に入ると決めてるんよ」と

「じゃあ私も私も」となったかは

定かではない

フォークソング 部に

男子4、5人

女子10人くらいが入部した

いくつかのグループが出来る

初めて女子でギターが弾ける子と出会った

地元大阪の高校にフォークソング部があったらしい

「やっぱり都会は違うな〜進んでるぅ〜」

その子は私の元にやって来て

「あんた、私と組むやろ?ギター弾ける女子は
私ら2人やしなぁ」

歌もストロークも上手いBちゃんと

ユニットを組む

「陽来図」

サンライズと読んだ

私の提案したユニット名

高校生の時読んでた漫画

河 あきらさんの漫画の中に


(この中のどれかだったと、、、)

「サンライズ」と言うギターの弾き語りが出来る

喫茶店があったと思う

その漫画の中の喫茶店に憧れていた

ステージ経験者のBちゃんの特訓が始まる(笑

『あんたなぁ〜◯◯しぃやぁ〜』

良いのか悪いのかわからないが

彼女が高校時代にクラブ顧問から教えられた事を

私に教えてくれた

歌いたい歌があればカポを付けて

キーをあげて練習する
(今思えば、、喉痛めるわ)

ステージに立った時の目の位置
(当時の写真はみな直立不動やw)

カッティング
(Bちゃんは上手かった)

気がきつい女子で

周りの女子から

「ヨーコ〜良くあんなきつい子と組めるなぁ」と言われたが

私は持ち前の天然?
あまり人の話を聞いていない?

彼女は私に心を許してた(笑

どぎつい大阪弁を話すBちゃんだが

私には「甘えたな部分」をみせた

新入生最初のステージは

課題曲が決まっていた

紙風船の「冬が来る前に」



1977年発売だから

当時三年前に流行った歌だった!!

私もBちゃんも難なくクリアしたが

初心の人はその曲をダウンストローク

男子部員は殆ど経験者

その曲に

イントロ付きで弾いたり

プリングオン、プリングオフを混ぜたりして

12弦ギターで披露した男子もいた

ビートルズのブラックバードを

弾ける子を初めてみた



大事な事を忘れてた

一年前まで完全な女子大学

フォークソング部には

別大学から男子学生がコーチとして

教えに来てくれてた

私が在学中にコーチと恋愛してて

卒業後に結婚に至った子もいたが

うちの大学も共同になり

数年後には別大学から男子が教えに来ることは

なくなった!!

みんな元気かな?

まだギター弾いてるかな?



  


Posted by 寺町ヨーコ at 04:09Comments(0)

2018年08月29日

女子大生

花の女子大生に!!

地元和歌山を離れ大阪で

大学の寮生活が始まる

大阪といっても

天王寺に出るのに

バスと電車を使って40分くらいかかる

バス停からも徒歩で7、8分くらい(笑

学校の敷地内にある古い寮

共同トイレ 共同洗面所


(まさにこんな感じ!!)

食事だけ朝、晩付いている

そんな中、、、五月病

その年から男女共学になった大学だが

初年度は短大、四年生合わせ

女子何百人に対し男子は何十人

周りは女子、女子、女子

高校まで男女共学

男女平等な環境にいたから

教室内の化粧の匂い、香水の匂い、ブランドの話に

参っていた(汗

「辞めてもう一度違う大学に行こうか?」

仏教系の大学なんで

寮生活も朝晩に

般若心経を唱える!!

これも18歳の自分には苦痛だった

学生寮に住んでる子は

素朴な子が多かったと思う

遠くは新潟、広島、静岡、色んな所から

親元を離れ集まった

私が1番近かったと思う

消灯時間21時じゃなかったかな?

21時になるとなんとなく誰かの部屋に集まっては

お菓子を食べながら談笑

自分の地域の話や出身校の話をする

目から鱗な話もたくさん聞いた!!

和歌山人は保守的やなぁと感じたのもこの頃かな

当然ギターも持って行ってた私は

ギターを弾いてみんなで歌う

アルコールはまだ18歳

誰も飲んでいなかったと思う

そんな毎夜の中

みんな口々に
「朝晩の般若心経唱えるん苦痛だわ」と

みんなが少しでも楽しく唱えられるように

般若心経にメロディをつける私

「般若心経R & B 」

学生寮内で大ブレイクした事は

間違いない!!

面白い事が好きな遠くの部屋の子も

歌いにやって来る

♬ ハ・ラ・ソウギャアテイ〜waao waao !! ♬

若気の至りとお許し下さいm(__)m

携帯電話もない時代

公衆電話は広い寮内に一台




親元などから電話がかかって来たら

寮内放送で呼び出される

♬ピンポンパンピーン ◯◯さん 電話です♬

てな具合

木造の寮 二階の端からパタパタと誰かが玄関先にある

寮の電話の所に降りて行くスリッパの音が響く

夜は日に何人かに電話が

誰かからかかる

毎日の様に名前を呼び出される子がいた

のちに家族ぐるみでも仲良くなったHちゃん

部屋が近くで仲良くなったKちゃんYちゃん

この三人のお陰で

五月病も乗り越え
(病気なら般若心経R&Bとか歌わないって?)笑

楽しい学生時代が始まる

ある日寮長が夜の点呼で

「最近夜に般若心経を歌って騒いでる人がいるらしいですが、、、」と注意をうける

寮生30人くらいみんなが

笑いを堪えるのに必死だった18歳の夜

テレビは食堂にある一台のみ

食堂には卓球台があった














  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月28日

さくらももこさん

昨日の夜悲しいニュースが

さくらももこさんが

お亡くなりになりました

「ちびまる子ちゃん」

大好きだったな

登場人物はみんなほんわかしてて

面白くって、真面目で、、ちょっとキザで、、

きっとさくらももこさんが

子供の頃に

周りにいた人なんじゃないかな



シンプルな絵も

可愛いな

ストーリーも

私と同世代

そんな子いたいた。
学校でそんな事あったあった
アイドル歌手のマネしたした

茶の間で家族で話した事
学校で友達と話した事
友達と喧嘩した事

自分の体験談とも重なり

アニメを見ていて

引き込まれたなぁ

毎週の楽しみでした♡

さくらももこさん

ご冥福をお祈り申し上げます



  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月27日

はじめてのバンド

高校生になり

遠くの中学からも

色んな友達が出来た

自転車での行動範囲も広がった

クラブは

吹奏楽部→演劇部に

演劇部には部外者もたくさん遊びにやって来た

男女10人くらいで

バカな事ばかりやって笑ってたな

もちろん真面目な話もたくさんした

大人と子供の間

どっちつかずな

でも守られていた時代

ギター以外の楽器ができる子もちらほら

Gu 私とY君
Ba I 君
(唯一学校外で甲斐バンドのカバーバンドで和歌山市で有名なライブ喫茶店に出てた)
Key S 君

この4人で卒業前にコンサートをやろうと!!

と言っても

S君のお家で

みんなで集まって練習したな

当時 長渕剛さんが1、2枚アルバムを出してて

長渕好きの Y君がリードボーカル

「翼」?「なんちゃら翼」?

何しか長〜い歌だったと思う。
今の現状から飛び出したかったんだろうな

Y君のオリジナルにも挑戦

リードギターは私が担当
(たぶんY君より上手かった)

彼のオリジナルを演ったのが印象的なんだが

S君の好きなチューリップの何か

Y 君の好きな長渕剛

I君の好きな甲斐バンド

最後にはみんなで

かぐや姫の「おもかげ色の空」

7、8曲を同級生の前で披露したと思う

一丁前に

トレーナーを色違いで揃えて

舞台(S君宅の畳の間)衣装に !!

当時から帽子が好きだった私

白いベレー帽を被った写真が

何処かにあるはず

お菓子食べながら

プラッシーとかファンタとか

飲みながら



夏休みかな?

いや、トレーナー着たから

冬休みかなあ

とにかく

笑っていた

春にはみんなバラバラの進路にわかれる

就職する

浪人する

女子大生になる(私)

演劇の演出家になりたいと

ある劇団に自筆の手紙を何度も何度も出し

東京に行った友もいた

彼の夢をみんなで羨ましくも

応援した18歳

バカな事にも真面目な事にも

真剣に取り組んでた

*寺町ストリートバンド・ソロライブ*

●9月6日
ピュアハートコンサート
和歌山市西ノ庄 つわぶき会
観覧無料
スパイシーハニーミルク
寺町ストリートバンド
もりこまある

●9月14日(金)
音家松林商店
(お席に限りがございます。ご予約早めにお願い致します)
岡地曙裕+寺町ヨーコ
深瀬アニ
O.A. ひま和り
20時スタート 2000円(1ドリンク付き)

●9月30日
第三回 バスピン祭り
会場 T−LABO
13:00/13:30
藪下将人・田頭宜和・中地秀之・SAYAKA
寺町ヨーコ
(O.Aフージン&ガンバ)
2500円/3000円(1ドリンク込み)



  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月26日

徳島ラーメン

初めて食べたな

と言っても本場ではなく

和歌山HOBO'S BAR



本場徳島ではトロトロの豚バラが

乗ってたらしい

2018.8.25

楽しみにしていた

ヤスムロコウイチさんのライブ♬

ジャズギター、ロックギター、ブギに

甘い歌声



音楽活動を始めた15年前くらいに

はじめて和歌山OLD TIME
(地下にあった頃)

O.Aをさせて頂だいたプロミュージシャンの方

本人は覚えてらっしゃらないだろうけど

寺町ヨーコ+ミノハーポ+バディ石井で!!

この組み合わせでライブは

数回しか演ってないのでレアだな

その日から

ヤスムロコウイチさんのファンです

土曜に来和されたらだいたい行ってるか

共演させて頂いてる

今年の大阪 祝!春一番では

ブルースハープ、ハンマーダルシマーの方と

素晴らしいライブを見せてくれた

ヤスムロさんのノビの良い甘い歌声が

5月の青空に溶け込んで

なんと気持ち良かったことか!!

その時ヤスムロさんのステージに

残ってた鯉のぼりを

頂いて帰ったのですが
(誰か〜あげるわ〜って言ってたから)

サインを貰いました

春一の分とHOBO'の分 (笑)



2時間半くらい

ゆるゆるなMCとパキッパキッなギター

甘い歌声に酔いしれた夜

HOBO'の玉せん

美味しいで



AZUMIさんとされてた

ブギウギボーイズのDVD

今はもうないライブスポットが

映ってるらしい

音も映像も楽しみだ




  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月25日

穴があったら入りたい

昨日のブログから読んで頂きたい!!

http://teramachiyoko.ikora.tv/e1352075.html

そう

中2の時の作曲コンクールで

県下一位を受賞したのだ

翌年も同じコンクールが

夏休みにあった

先生方、友達、クラブの後半からの

半端ないプレッシャーに

私とTちゃんは押し潰された

「今年も期待してるで〜」

「県下で一位取ってよ〜」

昨日のブログで

「賞を取るため意気揚々と、、」と書いたが

もっと純粋だった

「良いのを作りたい」が本当だった

中3の夏

私達に「作曲の神」は降りて来なかった(汗

まーーったく何も浮かばない(汗

中3になり

可愛くずるい知恵だけがついていた

「◯◯さんのような有名なフォークシンガーもボブディランの真似やで」

Tちゃんはのちに先生になるくらいだから

真面目だったが

面白い発想をする私に

乗ってきた!!

盗作 (笑

音楽室にあった

全然名前の知らないクラッシック作者
(ベートーベンじゃダメだ!モーツァルトもダメだ!)

今考えると、、

私達が知らなかっただけで

音楽室に本があるだけで

著名な方なのに(笑

『全部の真似はあかんけど、ちょっとだけならええで〜』

曲の途中から

分厚い本からそのまま引用したと思う

音楽の先生に提出

先生
「おお!出来たか〜楽しみにしてたで〜」

楽譜を見ながらペンで楽譜をなぞり

フンフンと歌ってた先生 ♬

ピタリとペンが止まる (汗
(今でもこのシーン鮮明に頭に浮かぶわ)

『あれ〜このフレーズは、、、たしか、、、』

( ̄(工) ̄)

音楽室のたくさん並んだクラッシックの本棚を

探し出す先生

「これじゃな〜い!!これも違う!!」

嗚呼

どうか先生〜探し当てないで !!

( ̄(工) ̄)

『これだーーーー!!』
『ここのフレーズが全く一緒だ!!』
『どうしてかな〜一緒だなぁ』

きっと先生は

気づいてたと思う

でも

私達は責められなかったと思う

良い所を褒めて下さったと思う

私達は

ただただ

「穴があったら入りたかった」

真面目な中学生時代の

可愛くも苦い思い出

作曲コンクール

その作品は学校代表にもならなかった

プロのヒット曲を連発してる

ミュージシャンのプレッシャーは

半端ないものだろうな

オリンピック代表になる選手の

プレッシャーも凄いもんがあるだろうな

誠実に誠実に

生きていきましょう♡ ♡ ♡



*寺町ストリートバンド・ソロライブ情ま

●8月26日(日)
明日をつむぐ朗読会@メディアアートホール
14:00 スタート
観覧無料
福山ひでみ・池田香弥・小林睦郎・朗読グループ イーマ・武田千佳・原啓司・ミノハーポ・藤田泰成・寺町ヨーコ

●9月6日
ピュアハートコンサート
和歌山市西ノ庄 つわぶき会
観覧無料
スパイシーハニーミルク
寺町ストリートバンド
もりこまある

●9月14日(金)
音家松林商店
(お席に限りがございます。ご予約早めにお願い致します)
岡地曙裕+寺町ヨーコ
深瀬アニ
O.A. ひま和り
20時スタート 2000円(1ドリンク付き)

●9月30日
第三回 バスピン祭り
会場 T−LABO
13:00/13:30
藪下将人・田頭宜和・中地秀之・SAYAKA
寺町ヨーコ
(O.Aフージン&ガンバ)
2500円/3000円(1ドリンク込み)





  


Posted by 寺町ヨーコ at 10:39Comments(0)

2018年08月24日

最優秀賞受賞

私の音楽史

大事な事を忘れてた

中2の夏休み

夏休みの音楽の宿題に

「作曲コンクールに曲を応募する」と言うのがあった

音楽授業嫌い、苦手な人からすると

読書感想文よりも

やりたくない宿題だっただろうな

吹奏楽部だったし

ギターも弾いたし

ピアノもちょっと弾けたから

私にとったら

「なんて楽しい宿題」

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

中学2、3年生だけが

参加できるコンクールだったと思うのだけど

親友のT ちゃん(同じく吹奏楽部)と

合作しても良いと先生の許可を貰い

「賞を狙うぞ!!」意気揚々

思いつきで行動力のある私(テキトーとも言う)

計画的で地に足つくタイプ Tちゃん
(教師になったから天職だ)

会議から始めた

●完全に自由な作曲部門

●課題の詞がありそれに作曲する部門

この二つがあったと思う

T ちゃんと作戦会議(笑

殆どの人は詞に曲をつけるだろうから

完全に自由な曲を作ろう!!

普通のじゃなく

三重奏にしよう!!
(フォーク少女だがクラッシックも少し聴いてた)

ガットギターで和音伴奏を弾き

ソプラノリコーダーで第1パート

アルトリコーダーで第2パート

綺麗な綺麗な曲が完成

一丁前に

「◯◯のポルカ」か「◯◯のメヌエット」

曲名をつけた

Aメロ Bメロ またAメロに戻るみたいな

起承転結?

メジャー調からマイナー調にとか

知ってた知識をふんだんに詰め込んだと思う(笑

楽譜も三枚〜四枚になった

この夏休みはこの宿題にかけた

何日も何日もかけた

あ〜でもない こ〜でもない

完成して

自信満々で音楽の先生の元に!!

先生
「おお!凄いもん作ったな〜」

学校の代表で和歌山市に提出された

見事に受賞 ♡県での審査にあがった

音楽好きな友や

吹奏楽部の先輩からも

褒めてもらったし

面白い O先輩からは
「今度は県やな〜市は頑張ったら誰でもとれるわ〜県のハードルは高いぞ!!
受賞したら溜まり場の駄菓子屋で
好きなだけ奢ってやるわ〜」

和歌山県で作曲コンテスト?(コンクール)

最優秀賞 ♡

2組受賞したうちの1組

和歌山県で1番をとったんだよ
(もう1人も女子で和歌山市外の子だった)

す、凄〜い!!

県民文化会館で表彰され

新聞にも名前が載り

みんなから凄いね凄いね〜

O先輩に奢ってもらったもの

井村屋のあん饅
プラッシー
チョコクランチバー



笑笑

ああなんて可愛い中学生

この話には

恐ろしい(笑)続きがあるのを

中2の私とTちゃんに

こっそり教えてあげたいvol 4

次回のタイトルは

「穴があったら入りたい」になる(笑







  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月23日

念願のフォークギター

中三の終わりか高一のはじめに

念願のフォークギターをGET

念願と言っても

有名メーカーには手も届かないが

「ジャラ〜ン」

鉄弦の響きに

うっとり ♡

チンペイさんが
「モーリス持てばスーパースターも夢じゃない」と

広告塔になっていたが

モーリスもヤマハも

興味なかったな(高かった)

やはり1本目のガットギターと同じ

ステーションのイワキさんにて購入

はじめてのハードケース

ゴム製のカポ
(腹巻きみたいな茶色と金色の配色)



音さ

ピックを揃えた

ギター雑誌や同級生からの情報が全て

歌本みながら

ずっとずっと触ってた

夜はラジオの深夜放送に夢中になったな

曜日でパーソナリティがかわる
「ヤングタウン」

髪の毛が爆発してた頃の鶴瓶ちゃんと
新野 新さんによる

「ぬかるみの世界」

(耳年増)って言葉が流行ったな

ヤングタウンでは

オール阪神・巨人さんに葉書が読まれた経験も

「学校の中庭でみんなでギター弾いてます。
パンプキンズってユニット組んでます。」

そんな時

「何か面白い事が起こった!!」
って内容だったと思う

残念ながらその「何か」が思い出せないが、、

今から7.8年前に

地元のライブハウス OLD TIME

「北村謙さん」のお名前を見つけ

数年前から嬉しいご縁を頂いている

謙さん主催の伊吹山音楽祭には

寺町ストリートバンドで

2013年から5回出演させて頂いた






「カーターファミリーピッキング」と言う

ピッキング奏法の名前になってる

カーターファミリーさんの

ギター〜弾かせてもらったり

共演者に

中野督夫さん、中川五郎さんがいらしたり

高校生の私に教えてあげたい(vol3)

私が高校生の頃夢中になって聞いてた

北村謙さん

OLD TIMEでO.Aさせて頂いたり

イベントに声かけて頂いたりしてるって、、

ヤンタンは確か火曜のパーソナリティをされていた

京都の重鎮ミュージシャン

当時は「はしだのりひことエンドレス」を経て

「ばっくすばにぃ」で活動されてた

EPレコードを持っている



学生時代は友達にも恵まれ(今もだが)

何をやっても楽しかった。

お小遣いは

● コンサートに使う
●映画を観るのに使う

どちらが素晴らしいかを

永遠と語り合ったり

当然 どちらも素晴らしいけど

そんな話を真面目に語り合えた

今も高校生の頃からの友達とも

たまに会うが

「あの頃からずっとギター好きだったのが活かされててええやん!!」と、、、

「活かす」つもりはないのだが

ただ好きなだけ♡

オーバーオールにチェックのシャツ

ベルボトムにチェックのシャツ

憧れのウエスタンブーツ

何だかバラバラな好みだな

今好きな音楽がバラエティなのもわかるような

当時の好みのファッション

フォークギター

ストローク アルペジオ スリーフィンガー

プリングオフ プリングオン

兎に角

毎日毎日触ってた

今も飽きない

ガットギターも

フォークギターも

エレキギターも

好きな音



















  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月22日

ラジオ出演します!!

和歌山放送の

長寿番組

「つれもてないと 藪下将人のハッピーマンデー」

8月27日(月)

20:30〜22:00

私は21時過ぎに出演致します♬

聞いてね〜

リクエスト曲も宜しくお願いします

寺町ストリートバンドのナンバーなら

尚嬉しいです!!



*寺町ストリートバンド・ソロライブ情ま

●8月26日(日)
明日をつむぐ朗読会@メディアアートホール
14:00 スタート
観覧無料
福山ひでみ・池田香弥・小林睦郎・朗読グループ イーマ・武田千佳・原啓司・ミノハーポ・藤田泰成・寺町ヨーコ

●9月6日
ピュアハートコンサート
和歌山市西ノ庄 つわぶき会
観覧無料
スパイシーハニーミルク
寺町ストリートバンド
もりこまある

●9月14日(金)
音家松林商店
(お席に限りがございます。ご予約早めにお願い致します)
岡地曙裕+寺町ヨーコ
深瀬アニ
O.A. ひま和り
20時スタート 2000円(1ドリンク付き)

●9月30日
第三回 バスピン祭り
会場 T−LABO
13:00/13:30
藪下将人・田頭宜和・中地秀之・SAYAKA
寺町ヨーコ
(O.Aフージン&ガンバ)
2500円/3000円(1ドリンク込み)




  


Posted by 寺町ヨーコ at 13:09Comments(0)

2018年08月21日

はしっ子

和歌山県民なら

みんな知ってると思ってる

田辺鈴屋のデラックスケーキ

美味しいよね〜

時々和歌山市でも販売してるけど

なかなか手に入れられない

そのデラックスケーキの

「はしっ子」ご存知ですか?

その名の通り

ケーキをカットした端っこ

こればかりは現地へ行かなきゃ

手に入らない!!



初めて本店に入店

老舗の品のあるお店の佇まいだったよ




デラックスケーキ

包み紙も良いね〜

とれとれ市場に売ってる



これも同じ店だと思ってたけど

違うんやな〜

これも美味しいね


*寺町ストリートバンド・ソロライブ情ま

●8月17日(金)
器とカフェと、、、扉
鎌田純子 vocal 今川 瞬 guitar
寺町ヨーコ
開演 19:30 (開場 19:00)
和歌山市築港 4-5 3階
(ファミリーマート前)
料金:2,000円 (ドリンク別)
問合せ: 和歌山市音楽愛好会フォルテ
073-422-4225

●8月26日(日)
明日をつむぐ朗読会@メディアアートホール
14:00 スタート
観覧無料
福山ひでみ・池田香弥・小林睦郎・朗読グループ イーマ・武田千佳・原啓司・ミノハーポ・藤田泰成・寺町ヨーコ

●9月6日
ピュアハートコンサート
和歌山市西ノ庄 つわぶき会
観覧無料
スパイシーハニーミルク
寺町ストリートバンド
もりこまある

●9月14日(金)
音家松林商店
(お席に限りがございます。ご予約早めにお願い致します)
岡地曙裕+寺町ヨーコ
深瀬アニ
O.A. ひま和り
20時スタート 2000円(1ドリンク付き)

●9月30日
第三回 バスピン祭り
会場 T−LABO
13:00/13:30
藪下将人・田頭宜和・中地秀之・SAYAKA
寺町ヨーコ
(O.Aフージン&ガンバ)
2500円/3000円(1ドリンク込み)



  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月20日

引き寄せパワー?

またまた

びっくりする事があった

先週の金曜日のライブでの話

初対面のお二人

鎌田純子さん&今川瞬さん

FBでお友達になった瞬間

「あれ?ねぇちゃんとヨーコさん友達ですか〜」

私がファンの

壁画作家今川さんの弟さんだった

壁画作家とともに

ボールペンも作成販売してる今川さん

彼女の作るボールペンの

私は大ファンだったのです !!

しかも

ライブ当日別の打ち合わせがあり

筆記用具を入れてる引き出しから

そのボールペンを出して持ってた

嘘の様な楽しい展開



『器とカフェと...扉』から

夕陽に照らされた

和歌山城が見えた




  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月19日

電波ジャック

そんな大層なものじゃないけど、、

中学生の時

吹奏楽部と放送部に在籍してた
(そのまんまな感じやな)

お弁当の時間には

いつもクラッシック音楽

ポールモーリアも嫌いじゃないが、、

「流行りの音楽をかけたい!!」

フォーク好きの大人しい少女

放送部担当の先生に申請からの

教頭先生に申請からの

校長先生に、、、

「クラッシック曲以外を流しても良い!!」と

数日かけて

許可を得る ♬

クラッシック曲を非難するのじゃなく

みんな流行りの曲を聴いて

昼休みリラックスして

午後の授業に挑みたい!!

みたいな意見を言ったと思う

理屈っぽい(笑

第1回目

選曲狙いました !!

矢沢永吉さんのCAROLの

「ファンキーモンキーベイビー」

そりゃ湧きましたよ !!

当時不良と呼ばれてた

ヤンキーネエちゃん、ヤンキー兄ちゃんから

「真面目なあんたもCAROL好きやったんか〜♡」と

一気に仲良くなり

めっちゃ喜んでもらったの

覚えてるわ〜

その事が噂になり

別のクラスの人からも

「これかけてくれ〜」とか

頼まれたと、、、

もちろんフォークソングも放送しましたよ

「神田川」「心の旅」

楽しみな楽しみなお昼休み

このポスターも家の部屋に貼ってたな(笑



学生服のスカート丈は

長くなかったけど

友達になったやんちゃな子に

鞄をぺちゃんこにしてもらった

今思えばヤンキーな友も

可愛いもんだな

校則違反のマニキュア

10本の指全部違う色塗ってて

「ようちゃん見て〜可愛いやろ?」って

キラキラした瞳で寄って来た

たしか掃除道具入れの前だった













  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月18日

子供の頃から

歌番組は好きだった

TVから流れてきた歌に

衝撃を受けた事がある

ザ・フォーククルセダーズの

『帰って来たヨッパライ』

かぐや姫や吉田拓郎さんの

歌より先に聞いてるはずだが

「帰って来たヨッパライ」のEPは持ってない

シューベルツの「風」はEP持っている

はしだのりひこさんも

面白くて好きだったな

彼の参加してるグループや

京都出身のグループもよくラジオから曲を聴いた

のちに

はしだのりひことエンドレス、ばっくすばにぃの

北村謙さんに

大変お世話になる事があるなんて、、

中学生の私にこっそり教えてあげたい

中1の時かな?

別のクラスの女子(親友と同クラス)から

「フォークソング好きなんやったら、これ聴いてみて」と

高石ともやとザ・ナターシャセブンの

カセットテープを貸してもらった

時は新御三家ブーム

周りの女子はひろみ、五郎、秀樹に夢中

フォーク好きな友達がいなかったから

別クラスだがフォーク好きな女の子と

仲良くなれ嬉しいと言ってくれたと思う

マンドリンやバンジョーの音は

ここで初めて聴いたんじゃないかな?

のちに好きになるが(詳しくはないが)

いつも聴いているフォークソングより

大人っぽいなと感じた

「五つの赤い風船」は

誰から教えてもらったんかなぁ?

レンタルレコード屋で借りて聴いたのかな〜

のちに

五つの赤い風船のメンバーの
有山じゅんじさん、長野たかしさん

ギターを教えて頂だいたり、共演させて頂いたり

中学生の私にこっそり教えてあげたいvol2(笑

「遠い世界に」イントロの

オートハープの音色が

今聴いてもインパクトあるな〜

高田渡さん遠藤賢司さんを聴いたのもこの頃かな

フォークソングの雑誌で

その存在を知り

レンタルレコード屋で借りて聴いたと思う

もう少し早く生まれてたら

ここでコンサート観てただろうな〜



未だ名前だけしか知らず

行った事のない

「京都円山野外音楽堂」

「堂」って響きが良いね !!

大阪城野外音楽堂は

出た事あるで〜♬
(な、なんと!ポリスのカバーバンド)









  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月17日

レコードの貸しあい

1975年〜中学1年生の頃から

かぐや姫に限らず

ありとあらゆる邦楽フォークソングを聞いたわ

(敬称略)
吉田拓郎
井上陽水
泉谷しげる
イルカ
NSP
さだまさし
松山千春
中島みゆき

中学3年くらいになると

ギターを弾く男友達も増えて来て
(やはり女子はいなかった)

それぞれお気に入りの曲を

みんなで披露しあったな

かぐや姫と同じくらい好きだったのが

吉田拓郎さん

私が中学生〜高校生時に

和歌山県民文化会館で数回ライブは観てるが

そのコンサートで共演してた

フォークグループ「猫」

数ヶ月前に

猫の常富さんが和歌山でライブをされ

少しお話もさせて頂いた

中、高校生の頃に夢中になって

聴いてた方が目の前に!!

しかも「また共演しましょう」と

嬉しいお言葉を頂き

ああ音楽やってて嬉しい瞬間 ♬

大感激したよ♡

常富さんの歌う「雪」

素敵でしたよ〜

当時部屋に「猫」のポスター貼ってたし、、
╰(*´︶`*)╯♡

もちろん、かぐや姫もポスター貼ってたよ

拓郎さんの話に戻ります

どの曲も好きだなぁ〜

72歳

大病もされたが

今なお色気のある方だなぁと思う

つま恋(2006年)もつい最近の事のようだが

10年以上経つんだなぁ〜

大阪 IPMホールはつま恋の後だったか?

オーケストラも入り豪華な編成

TVで、、SONGSだったか?情熱大陸だったか?

『もうギター一本で弾き語りとか無理だからね〜』なんて

笑いながらさらっと話す姿も

魅力的だ

●暑い夏
●春だったね
●祭りのあと
●ひらひら
●明日に向かって走れ
●今はまだ人生を語らず
●地下鉄に乗って
●外は白い雪の夜
●唇をかみしめて
●大いなる
●線香花火
●流星

パッと頭に浮かんだ好きな歌を書き出しましたが

題名間違えてたらごめんちゃい

拓郎さんは全曲好きだなぁ

ライブやってほしいな!!



ブログ上方にあげた

ミュージシャンの方々

デビュー曲からほとんど聞いたけど

陽水さんの「氷の世界」はLPを持ってるだけで

その他の方々は

同級生でLPの貸し借り合い

中学、高校生のお小遣いじゃ

そうそう買えないもんね

コンサートも

陽水さん、イルカさんは行ってるが

その他の方々は行っていない

私の中高校生時代は

こうせつさんと拓郎さんだらけね

ああ〜これが青春 ♬

「喫茶店に彼女と二人で入って珈琲を注文すること〜ああこれが青春」




  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月16日

中学二年生

音楽の授業で

「ギターを弾くから持ってる人は持って来て下さい」と、、、

授業が始まる前? 後?

それは覚えてないけど

ポロロ〜ンと弾いてみた

同級生達が集まる

「ギター弾けるん?凄いな〜なんか弾いて弾いて〜」

かぐや姫の「加茂の流れに」の

有名なあのイントロを弾く



この歌本で練習したよ〜
(後にこの歌本を持ってる人がたくさんいたと知る)


ドシラシ ドシラシ ドシラソラソミソラ〜

邦楽フォークソング好きな同世代なら

南こうせつさんがボーカルの

かぐや姫は絶対聴いてるよね

その中でも「加茂の流れに」は

女子に人気があったんじゃないかな?

女子を中心に同級生に大絶賛された

もっと弾いて弾いて〜〜

「22才の別れ」「神田川」「赤ちょうちん」

木造の音楽室に

中学二年生の歌声が響く

同級生男子も2、3人ギターが弾けた

フォークギターを学校に持って来た子もいたな

『どっちが先に上手くなるか勝負やろら〜』と

受けてたったよ(笑

弾ける子達で友達の家に集まって

何が弾ける様になったか披露する遊び

それと時々 ドッチボール

そしてまたギターをさわる

ある日学校の廊下で

「おまえ〜プリングオフとかプリングオンとか出来るけ? ワエ出来るで」

く、悔しい !!(笑

ギターの奏法のプリングオン、オフ

これを入れると

グッと上手くなった気になる

いや!ギターにはなくてはならない技法

かぐや姫の「僕の胸でおやすみ」とかで

練習したなぁ〜♬

出来る様になったら

ここにもかしこにも

プリングオン プリングオフ(笑

楽曲によるけど、、

たま〜に入れるのが

カッコイイね





  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月15日

右利きなのに

右手でギターのネックを

数日間支えてました!!

鏡見たことないんか〜(笑

教則本に付いていた

「音階表」をみて

その通りの場所を押さえても

『ん?音が変だぞ!!』



2、3日かかったかな〜

気づくまで

反対向きにギター抱えてたなんて

天然過ぎるわ〜「笑

左手でネックを

右手で弦を爪弾く

まだコード(和音)の存在も何も知らず

さあ!音階の練習

左手で弦を押さえてるのに

その押さえてる弦を爪弾けない

慣れるしかないね〜

そんな練習を繰り返し繰り返し

ようやく

ドレミファソラシドの場所を

覚える

教則本に載ってた曲は

「さくら」だったと思う

森山直太朗さんのとちゃうで〜(分かってるやろけど)

日本の唱歌の「さくら」

レレミ レレミ レミファミ レミレシ♭

「メリーさんの羊」も載ってたと思う

ミレドレミミミ レレレ ミソソ

こっちの方が先に弾けるようになったかな?

やはり ガットギターの教則本やね

この曲たち (笑

こんな感じで

ガットギターで単音弾きで

知ってる曲を弾いて遊んでた

練習というより

ずっと遊んでたな

でもすぐに気づく!!

『私の欲しかったのはこのギターじゃないわーー!!』

(≧∀≦) (≧∀≦) (≧∀≦)

私の欲しかったのは

『フォークギター』なのです!!

かぐや姫の「神田川」とか「赤ちょうちん」の

綺麗なアルペジオやスリーフィンガーが

弾きたかったんです!!

それでも四年間はその3000円のガットギターを

ずっと弾いてたな

(店にあった1番安いギターだったから覚えてる)

後日(これがいつかは分からないのだが)

「かぐや姫大全集」も買って来た!!

今も家にあるから

物持ちが良すぎる(笑

ちょっと前からコードの存在も知り

「C」 ドミソを和音で鳴らすなら

この指でここ あの指でそこ

指曲がるか!とか思うような

力の入った押さえ方やってたな

そんなこんなありつつも

毎日触ってたギター

中学二年生の時

それが 陽の目をみるのです!!










  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月14日

片手運転で!!

私の音楽史ってそんな大層なものじゃないが

自分で「ギター」を買った !!って言うのは

重大なポイント

小学五年生〜六年生の間のお正月に

お年玉を握りしめて自転車で

和歌山駅にあった

レコード屋&楽器屋 イワキさんに

『ギターを買いにゆく』

ラジオやテレビから流れる

フォークソングのギターの音色に感動して

弾いてみたいって!!

しかしっ!!!

いざ入店して女性店員さんから

「フォークギターかな?ガットギターかな?」と質問され

私の欲しいギターがどちらかわからなかった

こんなところ

今と一緒かもな(笑

※ わからないのに行動する
╰(*´︶`*)╯

店員さんは鉄弦とナイロン弦の違いを

丁寧に話してくれ

「小学生だからやっぱこっちだね」と

ガットギターを勧めて下さった

チューニングをしてくれたのは

男の店員さんだった

今現在お世話になっている

ミュージックマートIWAKIの社長だったかもね〜

調子笛(ギターに付いてたかも)と読みやすい教則本



うすーいビニールケースに包まれたギター

片手運転だったが

余裕のよっちゃんならぬ

余裕のようちゃんで

急いで帰った冬の空は

もう薄暗くなってたな

宝物が出来た♡







  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)

2018年08月13日

私の音楽史

この前HOBO'S BARで会った

N氏から

色々と嬉しい言葉を頂いた

そのひとつが

「もうずっといけるな〜」

「ここまで続くとはあの時はわからなかったけど、、もう死ぬまでいけるわ」みたいな言葉

まだカバーソングしか歌ってなかった時代に

アートキューブの杮落としらしきイベントで

私のソロを聴いてくれたのが

出会いらしい!!
(喋ったか喋ってないか聞くのを忘れた)

私の記憶が曖昧なので

全部 「らしい」と言う表現になる

佐野元春さんの「SOMEDAY」を

ゆっくり歌っていたらしい

当時、、、うんうん歌ってた

HUG時代は佐野元春さんぽく

ソロで歌う時は矢野顕子さんをリスペクトしてアレンジした感じで

どちらも到底ご本人には

近づきも出来てないアレンジだけど

海南の一番街や子ども劇場の夏祭りで

歌ってた

「SOMEDAYをゆったりバージョンで歌う私を見て〜こんな子和歌山に居るんやな〜」と

佐野元春さん

お話した事は無いです

ライブは2、3回ほど参戦

音源は多分何も持ってないが

『SOMEDAY』は好きな一曲 ♬

N氏はこう続けた

「もう会いたいプロミュージシャンとは殆ど喋って面識も出来たやろ」

「この和歌山でなかなかそんなの出来てる人いてないぞ〜」

「毎日ブログ書いてるのも頑張ってるやん!!

「今までの音楽史書いてみたら?出会ったプロミュージシャンの方も多いやろ?!」

音楽史、、、、(〃ω〃)

もう

記憶が

あいまいみーだ
(文にしたらギャグ感伝わらないよ)

小難しく考えず

不定期に書いてみようかな?

記憶違い多々ありますが

五時も多田屋ありますが、、
(〃ω〃)

(↑ 誤字の見本ね)

いつから書いたらいいの?

高校生の時

受かる気満々の文化祭の予選を

落選した時の話からか?(笑

知らない人の前で

初めてギター弾き語りした日やな〜

歌ったオリジナルソングが暗すぎた

「人が死ぬって言うことは」

真面目な真面目な

フォークソング少女

歌詞も曲もはっきり覚えてないけど

マイナー調だったのは当然ね



N氏に言われて嬉しかった事ベスト 1

「自分〜綺麗な場所でも汚れた感じのライブでも両方出来るん強みやな〜」

言葉の表現は悪いが

ニュアンスは伝わった

彼の思う汚れた感じ、、、酔っ払いの多い居酒屋とか聞いてる人もいたり聞いていない人もいたりする場所といった感じだろうな

彼の思う綺麗なライブ〜施設の慰問や昼間のカフェテラスなどのライブの事かな

これは実に嬉しい言葉だった

まさしく

私はどのライブも大好きなのです(笑

ライブはいきもの

音楽は人と人のコミュニケーション

お気に入りバンドの

「バンドTシャツ」一つで

知らない人ともすぐ仲良くなれるもんね

大ヒットしていないカバーソングも歌ったら

口ずさんでる方をステージからみつけたら

こんな嬉しい事はないね

音楽、、不思議なもんや♡

ライブは観るのも演るのも

素晴らしい !!



和歌山の有名イベント

「唄の市」

面白いイベントだった

※ 上記写真とは一切関係ありません

*寺町ストリートバンド・ソロライブ情報*

●8月17日
器とカフェと、、、扉
鎌田純子
寺町ヨーコ
19:30スタート
2000円+1ドリンク

●8月26日(日)
明日をつむぐ朗読会@メディアアートホール
14:00 スタート
観覧無料
福山ひでみ・池田香弥・小林睦郎・朗読グループ イーマ・武田千佳・原啓司・ミノハーポ・藤田泰成・寺町ヨーコ

●9月6日
ピュアハートコンサート
和歌山市西ノ庄 つわぶき会
観覧無料
スパイシーハニーミルク
寺町ストリートバンド
もりこまある

●9月14日(金)
音家松林商店
(お席に限りがございます。ご予約早めにお願い致します)
岡地曙裕+寺町ヨーコ
深瀬アニ
O.A. ひま和り
20時スタート 2000円(1ドリンク付き)

●9月30日
第三回 バスピン祭り
会場 T−LABO
13:00/13:30
藪下将人・田頭宜和・中地秀之・SAYAKA
寺町ヨーコ
(O.Aフージン&ガンバ)
2500円/3000円(1ドリンク込み)






  


Posted by 寺町ヨーコ at 04:09Comments(0)

2018年08月12日

有山な夜だ!!

有山じゅんじさん@HOBO'S BAR

懐かしいナンバーも聴けたし

好きな曲も聴けたし

寺町ストリートバンドでカバーしてる

「陽は昇る」も大合唱だったし

有山な夜

楽しい夜やったな〜







ライブ終了後懐かしい話も出来たし

新しい話も出来たし

久々の友とも会えたし

ええ事だらけな夜

HOBO広くなって

ええ感じだわ〜

ゆっくりするね

*寺町ストリートバンド・ソロライブ情報*

●8月26日(日)
明日をつむぐ朗読会@メディアアートホール
14:00 スタート
観覧無料
福山ひでみ・池田香弥・小林睦郎・朗読グループ イーマ・武田千佳・原啓司・ミノハーポ・藤田泰成・寺町ヨーコ

●9月6日
ピュアハートコンサート
和歌山市西ノ庄 つわぶき会
観覧無料
スパイシーハニーミルク
寺町ストリートバンド
もりこまある

●9月14日(金)
音家松林商店
(お席に限りがございます。ご予約早めにお願い致します)
岡地曙裕+寺町ヨーコ
深瀬アニ
O.A. ひま和り
20時スタート 2000円(1ドリンク付き)

●9月30日
第三回 バスピン祭り
会場 T−LABO
13:00/13:30
藪下将人・田頭宜和・中地秀之・SAYAKA
寺町ヨーコ
(O.Aフージン&ガンバ)
2500円/3000円(1ドリンク込み)





  


Posted by 寺町ヨーコ at 06:09Comments(0)